会社の発展に必要なこと
ホーム > 経営の強い味方 > 会社の発展に必要なこと

会社の発展に必要なこと

経営者の方には、将来自分の会社やお店がどうなっていきたいのか明確なビジョンを持っていただく。それが今後会社を発展するのに一番大事な要素となります。
そのビジョンに向けて、今節税するべきか?銀行融資を受けやすくするべきか?そういった判断する為のデータを竹下税理士事務所が洗い出します。

  • 新しい商品か?既存商品のブラッシュアップか?

    アイディアで事業は変わります。

    新商品を作りたい。そう考える経営者も多いでしょう。
    しかし、新商品の開発には企業として大きな体力を使います。
    だからこそ既存商品を活かしながら、将来を見据えた新商品の計画が重要です。
    既存商品のブラッシュアップは十分か?実はちょっとした工夫で大きく売り上げが変わってくることもあります。
    既存商品であれば、これまでの製造ルートから大きく変わる事は少なく、必要な経費も少なく抑えられるケースが多いです。
    今会社に必要なこと、主力商品のブラッシュアップは十分でしょうか?できる事はまだあるかもしれません。
    当事務所が売り上げのデータから様々なヒントをご提案いたします。

  • ご相談、ご依頼せはこちら

    お電話、またはメールフォームにて承っております。まずはお気軽にご相談ください。