Menu

主な税理士業務

Home

主な税理士業務

基本的な税理士業務

基本的な税理士務業

企業様、または会計担当社様よりご提示いただいた資料に基づきご相談させていただきます。
ご相談内容より、決算申告に向けて決算書を作成し、申告をいたします。

決算申告のフロー

竹下税理士事務所の得意なサービス

ビジネスモデルの創出 新事業や新店舗開設の為の資金管理から協力会社等の紹介
金融機関の管理 銀行などの金融機関の対応、
金融機関の生の情報を元にアドバイス
資金の管理 将来の為の資金、節税の為の資金管理を
会社経営の実体験からアドバイス
社内管理 社内環境、事務作業の効率的な構築をアドバイス。

竹下知則税理士事務所は、”定額報酬制”を導入しております

定額報酬制とは
定額の月額報酬契約になります。
決算時に発生する決算料や年末に発生する年末調整費用などの臨時支出は発生いたしません。

定額報酬制へのこだわり
決算時などに発生する臨時支出は、毎日の積み重ねである事業経営において重荷となりますので、当事務所がいただく報酬も定額化することにより、お客様のキャッシュフローの安定化を図っていただきたいという想いからです。

①顧問報酬
毎月の料金については、お客様より事業内容をヒアリングさせていただき、事業規模やお客様からの税務請負業務の年間スケジュールにより、毎月定額の料金をご提案させていただきます。

②社内業務受託
「従業員を雇用するには費用負担が大きすぎる」など、事業拡大の過程において一時的に発生する急激な事務負担をお手伝いさせていただきます。
経営の実体験のある税理士が、事業の視点から事務業務を請け負いますので、機密性を保ちながら実務の即戦力になります。

顧問報酬に含まれるサービス

なんでも相談サービス
事業において、どのような些細な事でも不安・悩み・疑問が生じた場合に、いつでも相談できる環境作りは大変重要なことです。
当事務所では、一番に相談してくれる環境作りを心掛けておりますので、いつでもお電話ください。
リアルタイムで解決できることも多く、現在も「まずは、竹下知則税理士事務所に聞いてみよう!」とお電話をいただいております。

業務構築サービス
増収増益なのに社内から悲鳴が。。。
社内オペレーション(運営方法)の流れが悪いことにより、将来の売上(利益)に影響を及ぼしてくることも多くあります。社内管理の実経験から社内オペレーションの構築のお手伝いをさせていただきます。
最近の事例では、部署間で同じ分野の作業をしており、請求や入金管理が疎かになってしまっておりました。その後、社内書類を有効活用することにより、各部署に業務が分散され、社内事務量を大幅に軽減することに成功しました。

事業応援サービス
経営者様が持たれている強い分野の発展に必要な商材など、事業に纏わるご提案をさせていただいております。